運動オンチが走る!


3年かけて、Max58キロ→52キロ→54キロ→52キロ→54キロ前後で行きつ戻りつ。だが二段腹さ!
by slow-runner
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
> lune さん。距離..
by slow-runner at 10:45
けっこう距離やっています..
by lune at 20:11
>luneさん。返信が年..
by slow-runner at 00:11
日の出、日の入りの太陽の..
by lune at 23:32
>luneさん。例のと言..
by slow-runner at 21:17
例のきっくり腰ですか??..
by lune at 22:28
>luneさん。そうなん..
by slow-runner at 23:16
>luneさん。巾着田も..
by slow-runner at 23:11
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2008年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧


●少年よ!まだまだ、青い!

ほんとに走ってない・・・そのせいか、腰が痛い。
・・・いや、単なる睡眠不足による、疲労なのかも。。
なにせ、深夜は夢遊病状態。
ちょっと、危険度/高・・・今朝も帰宅途中、路肩に止めてあった自転車激突、
少し前には、どこかの家のシャッターに激突・・・激突度数/高。


膝がイタイからと、サボっていた訳だけど、全く回復の兆しのナイ膝。
でも、しゃがんだり歩いたりしてると、痛くてしょうがないのに、
走ってると、膝も腰も、あまり痛く感じない、のよね?なぜ?

今日はじっくり走るか〜と思いつつも、午後ゆったり過ごしてたら
やっぱり夕方に。今日は夜も時間あるけど、そのまえに、整骨院へ行きたい!
・・・って言う、欲求を満たさねば・・・が優先順位の上にいた!
ほんとは昨日の方が、どうしても行きたかったのに、祝日は休み〜〜〜〜☆
かなり、ショック・・・でガックリだったのだ〜〜〜〜。

で、いつもの事ながら、ちょっとギリギリでほとんど時間がなくなったものの
今日は、久々にゆったり走ってみました。
なんとか、膝は違和感があるけど、大丈夫そう。腰もまぁ、大丈夫かも。
走り出してしばらくは、脹ら脛が相当痛い!慣れるまで、2〜3キロかかった。

でも、最後の5キロ〜位には、具合よくなって来て、できればもう少し
走りたい気もしたけど、ここは、まだ少し、ガマン!ガマン!



さて、短い距離だけど、ちょっと、お楽しみも入れなきゃね!!!
ジョギングコースの途中に300メートルほどの短い坂道があるのですが、
最初は緩やか、半分くらいがちょっと、なかなかの角度のある坂。
そこを走り上って、走り下る。

さらに、ちょっとオマケで、<道路の縁石>を使って、ミニトレラン?
歩行者には変な目で見られたけど、お構いなし!!


メインのジョギングコース1往復(約2.2キロ)にその坂を1往復(0.6キロ)。
2回目の坂上がりのとき・・・・
ちょうど、私の前から、2人の少年たちが来た!
1人は走り、1人は自転車で伴走〜〜〜。いいね〜〜〜!!友人同士。

私は2回目の坂を上るべく、右折・・・すると!!
少年達、私の動きを意識して、急に左折して、坂へ向かって来る。。笑

ふふふ・・・


・・・が!


急勾配の所に辿り着く前に〜〜〜走ってる方の少年が、

ドテッ☆・・・・転けた・・・トホホ(^。^;)

まだまだ、おばさんにチャレンジしようなんて〜〜〜早い早い!
もう少し、足腰鍛えよう〜〜〜〜!!!



・・・・なんて、ちょっと、得意満面な私。。
ま、おバカなんですけど・・・・   (≧∇≦*)うははは・・・



===================================
[本日の走行距離]
・・・・6.0km/約40分(=1km/約6分40秒)
===================================


あれれ??思ったより、速いスピードで走ってたのね。
どうりで脹ら脛が痛かったはず。


★★★次の大会エントリーーーーー!★★★

さて・・・・Kちゃんには内緒だが、4/30締め切りギリギリ!
6/1の『第42回 六無月東京喜多(北)マラソン』にエントリーしちゃった。
入金も時間ギリギリ、深夜の23時過ぎ。(もちろんハーフで)

思えば、去年初めてのマラソン大会参加が、ここだった。(もちろんハーフで)
暑くてバテバテだったよね!!
初めてで、緊張して、時間に間に合うのか(制限時間2時間45分)?心配で。
・・・・ま、毎回、心配なレベルな私だけど・・・



★そういえば、先日の『東日本国際親善マラソン』の完走の
記録証が届いたのだ〜!ハガキ!しかも、記録時間がそのハガキの宛名シールに
印字!?・・・ま、いいか。。。でグロスでは先日、書いた通り。
ネットで<2:35:13>・・・ギリギリ、初めてのハーフ大会より速い、
というか・・・微妙な。



■4月の走行距離累計■・・・93.1975km (またも100キロならず)
[PR]

by slow-runner | 2008-04-30 23:48 | 日々のランニング | Comments(2)

●ウルトラ走る、ウルトラマン&ウルトラウーマン

昨日、富士五湖ウルトラマラソンが開催されていたので、
初挑戦する<ぽり雄さん>の応援方々、河口湖ウォーキング行きました〜!

ほんとは、私達も、ジョグ・トレしようと言ってたのですが、
情けない事に、先日のフルマラソンと、トレランのあとの故障が治りきらず、
練習不足でもあり、諦めて、ウォーキング。


でも、私としては、
富士山が見たい!
というのが、1番の目的だったりして・・・。
f0028336_223483.jpg

いや〜〜〜〜、でっかかった〜〜〜〜!!!

f0028336_232295.jpg


河口湖駅、カチカチ山、富士山がスッキリ!
まだまだ、真っ白な頂。あ〜〜〜、かっこい〜〜〜〜!!
f0028336_244887.jpg


して・・・ウルトラのランナーは???



私達が現地に着いたのが、10時、、もう半分走ってますよね。

もっと、たくさん走ってるのが見られるかと思ってたけど、考えたら、
遠い所で走ってました。

でも、一部、早い人がゴールに向かって走ってくるのに出会えました。
ゴールまで10キロの地点。長い長い上り坂なのに・・・・


タッタッタッタッ・・・・・軽やかに爽やかに〜〜〜!!
すごすぎる!!ありえない〜〜〜!!
かっこいい〜〜〜〜〜!!


私達はランナーたちのかっこいい脹ら脛にみとれていたのです〜〜〜!!


して、、ぽり雄さんは・・・・・?
[PR]

by slow-runner | 2008-04-28 21:18 |  (⋯只今怠け中⋯) | Comments(2)

●日本の中の外国で走った???(後)

ふたたび・・・・

国際親善ってなんぞや??

====================================
■第12回 東日本国際親善マラソン
====================================

相模原駅の北口から1分以内、、広々とした敷地が広がるそこは、
ある意味、日本ではない・・・・のね?
駅からゲートまで、100mもあるか。。ズラズラ〜〜っと人が並ぶ。
5、10K、ハーフ、親子ペアと受付時間がかなり時間差がある今大会。

『ゲートパス』、、なるものをもって入場、入口で、『手荷物チェック』
なんという面倒臭さ。しかも、場合によっては、『写真いり身分証明書』
の提出を求められる事もあり・・・と、書いてあって、ちょっとビビリ気味。
しかも、敵対国の人は入場拒否・・・みたいな記載まで・・・・

そんなところへ走りに行くのか?と、今回初の単独参加の私は、ちょっと不安。
筋肉痛だの捻挫だの、と体調もあまりベストではなかったし・・・

ゆっくりめに行ったせいか、思ったより混んでなかったが、
思ったより人が多かった。家族やカップルが異常に多いような??

ゲートを入ってすぐ、テントの下に米軍憲兵が荷物チェック。
私を担当したのは、一番怠け者って感じの若い男の憲兵。
他の人たちが立ち上がってせっせとチェックに精出してるのに、
だら〜〜〜っとイスに坐ったままガムを噛んで、ノロノロと鞄の中身を
チェック。


中は、だだっ広〜い感じ。『補給基地』だからかな?
倉庫やコンテナ等がずらり。しかも、敷地のまん中は広々した広場が広がる。
心の中で、(こんなに広い土地があるなら、日本の市民に返すべき!!)
と思ってしまうのは私だけかしら??

===================================
・・・と、そこまで書いて、そのまま1日経ってしまった。早っ!
というか、更新が遅っ・・;;

芝生の広場が広々してるけど、そこはすでにピクニックシートとテントで
埋め尽されてる感じ。
私が到着したのは10時前くらいだったので、その時点ですでに
5キロ、10キロが間もなくスタートのタイミング。

そして、受付を済ましてる間にそれぞれがスタートしてしまった!


ぐるぐる、来場者参加者を見回して、私は、期待が外れた事を知った!
“国際親善”というからには、きっと色んな国籍の
ランナーが集まってるんだろうな〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜って。
少なくとも、米軍の家族とか、米国人とかは結構いるんだろうな〜〜〜〜〜って。


が・・・・


ふとみると、報道関係者が数名ウロウロしている。
その中の1人が背の高い外国人(米国人か?)の男性をつかまえて
インタビュー中。
見ていると、かなり嬉しそうに、かなり得意満面に英語で
インタビューしてる。
・・・でも、なんか・・・どうも・・・思ってたのと違うな〜。

5キロ10キロには、たくさん出場してたのかな〜〜?
ハーフの準備してるあいだに、会場うろついていたけど、
全然外国人に会わなかったよ。ボランティアも、運営する人の中にも
全然いなかったよ・・・・

みんな日本人ばっかり・・・・
(それとも、アジアの国の人がたくさん来てたんだろうか?)


なぁ〜〜〜んだ、がっかり・・・・



さて、そんな事言って長い時間を待っているうち、や〜〜っと
ハーフのスタート時間。それにしても!なんでこんな遅い時間なのよ〜!!
一番長い距離が、一番お腹が減る時間に走るなんて!
考えられない配慮のNASA。・・・じゃない??


コースは、基地内周回コースで同じ場所を2周半位。
はっきり言って、殺風景です。
倉庫・・・窓もふさいで・・・それとコンテナ・・・荷物??

ほとんどは建物の間の道を走り、あとはサッカー場の回り。
広場の途中には、ちょっと何か訓練するための、築山、
まん中に道?滑り台みたいなのがある。補給基地でも訓練があるんだな?

道路の途中で狭いサーキット場みたいに、ピンカーブで外側がめくれている、
そこを走るのは、かなり走りにくい、、、足首に負担。


トロトロ・・・トロトロ・・・
私の足はちっとも進みません。走ってるとは言えない速度。
歩きたいな〜〜〜でも、間に合わないよな〜〜〜〜これでは。
もう、私の後ろには、それほど沢山の人はいなかった。たぶん100人も⋯。
その辺りを走る?人たちは、ほとんど15キロも過ぎる事には歩いてる。


20キロ近くゴールの会場につく頃には、ほどんどランナーが帰りかけてて
がっくり〜〜〜、、でも、まだ、ピクニックしてる人はいたのです。


ゴールが見えた50m〜30m・・・せめてその距離だけは、
走った!と実感したい私は、最後の力で必死でスピード上げてゴール〜!!

到着したら、もう思わずしゃがみました。ゼイゼイ・・・
ゴール付近は人が一杯・・・ゆっくり出ようと思ったら、スタッフが
寄って来て、私を抱えて、その人の波の横から通り抜けて・・
そして、、、並んだ人たちの後並ぶ・・・・???

・・って、私ったら、まだ走る気〜〜〜〜?!!

その人ごみは、<ファミリーラン>の親子のグループでした。ハハハ・・・



ICチップと交換にTシャツ頂きましたが、、、
SとLしかなく、受付のおじさんたら、まったく、つっけんどんに・・・
「もう、Mがないよ!Sでいいでしょ!Lじゃだめなんでしょっ!?」

ハァ〜〜〜なんだ、この人は!?


で、もらったTシャツも・・・・デザインが・・・・今一つ・・・。
ちょっとがっかり・・・・
f0028336_20562982.jpg



ヘトヘトになった私は混み合う着替え場所に行かず、そのまま駅に行く事に。
朝来たゲートから帰ろうとすると、米軍憲兵たちが見送りに・・・
バイバーイ!バイバーイ!バイバーイ!!

子供達に愛想を振りまく姿・・・・それが、国際親善・・・って訳なんですね?
[PR]

by slow-runner | 2008-04-25 20:57 | ★マラソン大会★ | Comments(2)

●日本の中の外国で走った???(前)

国際親善ってなんぞや?


4/20(日)『東日本国際親善マラソン』(相模原市/米軍補給基地内)

う〜〜〜ん・・・朝から曇天・・・私の晴れ女も返上か?!
パラパラ小雨の降る中で、スタートしたハーフマラソン。
結果は、最悪。今までで一番時間かかってゴール。

やはり、トレランの筋肉痛が前日まで残り、当日・・・ギリギリなんとか
走れそうな状態に戻ったものの、膝やら腰やら足裏やら、なんともスッキリしない。
しかも、まったくマトモな練習ジョグもしてないので、走れる気がしない、
そんな状態で、・・・・雨!!

2時間45分の制限時間、余裕、、のはずだったのに、危うく間に合わない所。
目の前を歩く人を見ると、ともすれば、自分も歩きそうになるのを堪えて、
なんとか、ゴール近くまで、トボトボ走り???・・・・

だが、最後の数10mは、走った!走ってるって思える速度まで
(といっても遅い!)・・・頑張ってゴーーーール!!

結果、ぎりぎり、、、、計測時計では、2時間39分台!!
少しでも歩いていたら、アウト!って時間だったよ〜〜〜!トホッホホ・・・


そんな私の、本当のリポートは、明後日につづく・・・・
[PR]

by slow-runner | 2008-04-22 10:20 | ★マラソン大会★ | Comments(0)

●忍者か山猿か?跳ぶランナーか?

じわじわ〜〜〜〜〜ッと、時間が経つ毎に、筋肉痛が広がる・・・
伝わるのが、遅くないか?!・・・・・つまり・・・鈍い?
というより、あまり頑張らなかったっけ! あははは・・・

昨日は、おかげさまでピ−カン!!暑いのなんの!
無事、陣馬山へトレランツアーに参加しました。
去年、弘法山に行って以来、2度目の参加。
今回は、藤野駅スタート〜相模湖駅ゴールでほぼ13kmのコース。
SHアドベンチャー企画のツアー、初心者向けのコース。
今回は前回より、少人数ですが、常連さんが参加してました。


正直いって、どうにも体調⋯特に足の具合が完璧でなく、練習もしてない私は
あんまり気乗りがしてなかったのですが・・・
しかも、20日にハーフ大会が控えてる訳ですし、無理はしたくないと思ってて。


この山走りで、万が一、せっかく良くなった足首をまた、痛めたら・・・
このところ、痛くてしょうがない左膝をさらにいためる事になったら・・・
腰は?筋肉痛は?たった5日で回復するのか?間に練習する時間もないのに。



そんな不安も渦巻いて、なんともモヤモヤ気分で出かけたのです。
・・・・せっかく新しいリュックもまた買ったのに・・・
今回は帰りの健康ランドの荷物も別にもって、途中の高尾駅構内のロッカーに
預けて出発という荒技で、でも、ついリュックにいろいろ詰め過ぎて
6ℓのスペースが一杯になって、着替え用のバッグもまた、一杯になり、
気が付けば荷物も重くて、うんざり・・・・
しかも前日(?)眠れず4時間睡眠で、待ち合わせも余裕のない時間だったので
(人任せで自分で調べなかったせい!)、全く落ち着かず・・・イライラ・・・

現地に着いても、なんか気分が乗らないまま。


がしかし、藤野駅に着いて、駅前で集合してるときに後ろを振り向くと、
あ!ラブレター♥アート!
こんな所だったのか〜〜!!!感激。。でも、写真撮る暇がなかった〜〜!
その場でさっそく、準備運動に入ってしまったからね〜。

その感動を記憶にとどめる間もなく、私達一行は山へ向かったのでした。
最初は舗装道路、そして、山へ・・・まだまだ、桜が残ってました。
そうそう、ミツバツツジも満開で鮮やかな風景だったけど・・撮るの忘れた!

f0028336_043259.jpg
f0028336_044980.jpg


最初からへとへとなのは、どうやら私だけ・・・もちろん最初からしんがり。
常連さんはもちろん、スタスタと走り・・・。
初めての方も、みんなフルマラソン経験者。Kちゃんも含め元気!!

付いていけないな〜とは、わかっていながら参加するのもなかなか辛いよ〜!



登りはほぼ歩き。私以外の人は軽々ジョグって登ってましたが・・・
お待たせお待たせして、ようやく頂上へ。
f0028336_0495496.jpg
f0028336_0502263.jpg

かの白馬の前で記念写真を撮ってもらったら、逆光だったか〜!アハハ⋯

f0028336_0504478.jpg

一行の男子諸君。頂上の白馬の周りにもベンチがあって、人が一杯でしたが、
案外スペースが狭いのです。まわりに茶屋が4つくらいあるらしく、
でも平日は飲み物くらいしか、売ってないとの事でしたが、この日は
なんとかカップメンが売ってました(ちょっとお高いけど、どこの山も同じ)。

そのてっぺんより、階段で少し下がって、広々スペース。。
寝っころがると、日射しが暖かく気持ちがいい〜〜〜!でも枯れ芝?が痛い。


ほんとは富士山が見えるはずだったけど、残念ながら昼前で既にガスッており、
というより、トレラン目的で来てるので富士山が見えるって話も何もなくて、
ほかの山客の会話で知ったのでした(寂しい〜。観光じゃないけど味けなし)
f0028336_121382.jpg


のんびり軽い昼食の後、トレランツアー恒例の<ラダ−>練習。
足使いの練習〜〜〜!これは、私好きです!! めちゃ楽しい〜〜!
このステップを習得して、帰りの下りで応用する・・・はずでしたが、
私には・・・あまり、効果なかったか〜〜。


ゆっくり時間を過ごしたあと、いよいよ帰り道の下りです。
登りよりは、よっぽど元気な私。最初のうちは良かったけど、
やっぱり練習不足が祟り、、みんなにスピードが追い付かず、
ひとり取り残されて、トボトボ・・・でも自分なりには頑張りました。

ただ、だんだん疲労すると共に、左膝がジンジンしてきて、それを気にしてると
右足首をグキッとねじって痛めつつ、ちょっと危険な状態になってしまい、
どんどん、フラフラ・・・ドンドン遅れる〜〜〜!
しかも、私は歩き始めたり・・・

途中で階段の降り方のステップ練習。

1段づつ降りるのは、まあまあ・・・なんとか足も捌けますけどね〜
でも1段2段飛ばす一なんて〜〜できましぇ〜〜〜ん!!

SHアドベンチャーの隊長や、常連さんたちは、
ピョ〜〜〜〜ン!ピョ〜〜ン!

軽やかに空を跳ぶ!!
・・・ように見えた。・・・・私は足が竦む・・・・
だって、山道の階段、丸太と土で・・・1段の幅や高さはバラバラ。
しかも、かなり高低差がある。無理無理!!

高所恐怖症気味で、足のイタイのが気になる私、
しかも、目が悪くて、着地位置の感覚がつかみにくい。
しかもしかも、、、運動神経に自信がない!無理無理!!!!


そして、結局、私だけがこれを全くクリアできず、前回同様がっかり。
ただの山道の下り坂なら、なんとか跳べるんだけどね〜。


ひとしきり練習の後、あと残りの山道を急ぎ下る。
みんなほんとに、速い速い!!あっというまに見えなくなる。
かなり遅れて、私。徐々に急な荒れた道?になり、
足下のおぼつかない私には、危険一杯、ノロノロ足を運んで
ラストの私に付き合って、ツアーのスタッフ女性が同行してるので
それがまた、しゃべりながらで、気が散るのだけど、しょうがない。

急げ急げ!!・・でも、ノロノロソロソロ・・・・・




たった数キロ。足の痛さと練習不足で、他のみんなから相当遅れてしまい
きっと、予定よりかなり時間がおそくなっちゃった〜〜〜!!すみません!
申し訳なかったな〜〜〜〜。

でもなんとか、ラスト、相模湖の見える与瀬神社の階段を降りる・・・
コレがめちゃくちゃ急傾斜だった〜〜〜!写真ではわかりづらいよ〜〜!
f0028336_4275430.jpg

あは!横になっちゃってる。修正面倒・・・・このまま掲載。

Kちゃんは、ますますトレランに燃えるようだ・・・
私、付いていけるかな〜〜〜???かなり心配。苦手だな〜〜トレランは。
燃える人には、ストップかけられない。次は河口湖ウルトラの応援と・・・
ウォーキング観光の予定が、ジョギング行に・・・・そんな〜〜〜;;;

しょうがない。ウォ−キング観光は次回また、企画しよう〜〜独りで。
[PR]

by slow-runner | 2008-04-17 04:37 | 日々のランニング | Comments(4)

●マジ?引退勧告ゥ〜〜〜!?

全く走る練習しないままに、明日のトレランツアーとなってしまった。

このところ、疲れがたまっている。
肩やら腰やら痛い・・・こんな身体になってしまうとは・・・
コリ知らずだったのに。

荒川以来の足首(くるぶし)の痛みは、取りあえず、良くはなった。
・・・とはいえ、完全な快適状態ではなく、そもそも、鍛えてない足首。
太いばっかりで・・・軟弱・・・・
ちょっと、急に走り出すと、グキッ★・・・両足首とアキレス腱が痛む。

よくなっても、またそれの繰り返し・・・・
まぁ、それは良しとしよう!取りあえずは、支障ない
(・・なことは、ないって!)

整骨院の先生のアドバイスに従い、左くるぶしに負担が掛からないよう
足の着地に気を付けていた。(あっ!でも、足首強化のトレーニングは忘却!)
そのせいなのか???

左膝が痛い!
最初は膝の筋肉痛かと思ってた。ところが湿布をしてもいっこうに良くならず。
座り仕事をしていると、立ち上がった時に膝が痛い!伸び切らない⋯!
だんだん、痛みが酷くなる感じ・・・・

まずい!これは、かなり膝に負担が掛かっているのか?・・それとも老化?
いや、一応、サプリでグルコサミン&コンドロイチンは摂取してるつもり。
・・・・毎日じゃないけど・・・・
とすると、やはり、走り方や歩き方の問題みたい。
左くるぶしに負担かけないよう気にし過ぎて、膝のほうが逆に捩じれたのかも。

右足の快適さと比べると、別人の足のようだ・・・

ちょうど、膝の内側、、の関節周辺。ちょうど膝を曲げたあたりか。
さらに半月板の下あたりとか、膝のエクボ?の出る辺り。
今日はひざ頭の周り全体・・・が、痛いのだ〜〜〜!!


明日に備えて、今日も行きつけの整骨院へ・・・・
で、先生に訴えてみる・・・「膝が痛いんです〜〜」

そこで、先生「足首をかばって負担かかったのかもね」・・・私もそう思う。
「足の故障はね〜〜良くないよ。場合によっては
思いきって引退も覚悟しないと!


・・・・って、ええ〜〜〜〜〜〜っ?!そそ・・そんなぁ〜〜!!

まだ、2年しか走ってないのに。これからなのに〜〜〜!!

ショックに打ちのめされた私・・・

頭の中に、、ある人の言葉が・・・
『1回のマラソンで、2度と走れない身体になる人もいるんだよ〜』



うううううう・・・・まさか!涙・・・・・;;;;;
[PR]

by slow-runner | 2008-04-14 22:27 |  (⋯只今怠け中⋯) | Comments(6)

●トレランまでに時間がないよ〜

先日の花見ジョグウォークから早一週間!

思ったより早く、足首も具合よくなり、いつもの整骨院の先生に
足首、背筋、肩、首、腕などを鍛えるトレーニングなどなど
(だいたい基本的に良く知ってるものだけど)
丁寧に資料やら、やり方の実地など、いろいろ、相談に乗ってもらいながら

気持ちだけは、よし、頑張ろう〜!って思いながら
全然、走る事ができない日々なのですが、今日、何とか、走れました。

というのも、職場の若い女性がやはり走り始め、近々さっそく大会にでるという
とても、刺激になる走り仲間が近くにいるために、走る話題で盛り上がるので、
必然、私も頑張らなくちゃ〜って、久々にモチベーションも上がるわ。

しかも、ひざびさのトレランツアーまで、日がないのです。
からだの準備もさながら、装備の方も、どうするか悩み中〜〜!!


===================================
[本日の走行距離]
・・・・約7.6km/約57分(=1km/7分30秒)
===================================
足がほんとに重たい!!
バタバタ・・です。いやだわ〜〜。痩せたい。
でないと、それのせいで、ちっとも、スピード上がらないし。



■4月の走行距離累計■・・・・53.1km(花見ジョグ含む)
[PR]

by slow-runner | 2008-04-09 23:24 | 日々のランニング | Comments(6)

●花見三昧ジョグウォーク

昨日4/3は、絶好の花見日和。
いや〜〜〜良い日をチョイスしました〜〜!!

ぽり雄さんのウルトラマラソンの練習のお供・・という名目で、花見!花見!
どこからどこまでも、

桜さくらサクラ〜

ぽり雄さんとは皇居の祝田橋あたりの広場にて集合。
私は早稲田から、ジョグスタート!・・・1時間掛けて到着〜〜!
・・・・って、調べたら、6.5kmほどしかないのでした。(> _<。)

f0028336_15195044.jpg

白?赤?まだら〜〜〜??
早大通りに咲いている小型のサクラ?変わってるな〜〜〜
と思ったら、<しだれもも>・・・ア、桃なんだ〜〜!!
花見のスタートは、なぜか桃からで〜〜〜す。


練習不足で、足首も治ったばかりで、正直心配。
なによりも、せっかくのぽり雄さんの練習にならなかったらどうしよう〜?
それが、心配でした。(そして、それは現実になっちゃって〜面目ない)


コースはこんな感じ。


早稲田スタート。早大通りの桃〜新目白通り添いの桜並木〜皇居半周、祝田橋(ぽり雄さんと合流)〜日比谷公園〜愛宕神社?〜増上寺〜東京タワー、は仰ぎ見て。〜六本木ヒルズ毛利庭園〜青山霊園〜神宮いちょう並木と球場と国際競技場の脇を抜け、代々木公園の中をウロウロ〜神田川上水公園ジョギングコース北上して〜神田川添い、新江戸川公園・江戸川公園〜再び新目白通りを飯田橋〜外堀通り桜並木〜皇居・南周りで北の丸公園・武道館・千鳥が淵〜半蔵門でゴーーール!!

いや〜〜〜満喫満喫!!
途中、へたれな私の要望で、30分休憩やら、お茶休憩やら、
そして後半のほとんどは、ウォーキング・・・自分の練習不足と
足首の痛み再発で。申し訳ないことでした。


時間的には、私自身は朝9:00から、ぽり雄さんとスタートが10:00から。
そして、夕方は18:00ゴール!

予定より距離が全く少なく、たぶん40キロに満たないし、
時間も10時間も満たなかったわ〜!!くやし〜〜〜!!足首め〜〜!!

詳細なレポートは、ぽり雄さんのブログのアップを待つ事にして、
距離の詳細も・・・・(私の計算では大体31キロ程度?私自身は38キロ位)


最後は、やはり皇居に戻って、、、すごい観光客や観桜客で混み合ってました。
f0028336_15333081.jpg
f0028336_15343014.jpg



ああ〜〜楽しかった。
帰りは酔っ払いになって帰りましたとさ〜〜〜。
汗とアルコールくささで、きっと電車に同乗した皆様には多大なご迷惑・・・
ご・・・ごめんなさ〜〜〜〜い!!!

また足首治療に専念せねば。2週間後、トレランツアーだよ〜!
そのあと、ハーフが!!・・・・大丈夫かしら〜〜?!
[PR]

by slow-runner | 2008-04-04 15:44 | 0m?フルマラソンを走れるまで | Comments(4)

●花見の乱あるいはラン⋯⋯の準備なのだ!

f0028336_7252925.jpg

このところの仕事の休みに2回に分けて、スポーツショップに行ってみた。
「アートスポーツ神田本店」と「ヴィクトリアお茶の水本店」・・・

・・・以前からほしいと思っていた、小さいリュック??っていうのか?
タウン・ジョグウォーク用に・・・。

今回ちょうど、花見ランをする事になり、遂に意を決して買いに行きました。
最初アートスポーツにて、リュックを購入。
為末選手似?の店員さんにアドバイス⋯かなりしつこく⋯してもらって、
迷いに迷った挙げ句、の購入。

当初はこれだけでイイかと思ったが、防寒を考えてジャケットと、
ペットボトルを両方入れる・・・と、しょってみて、どうも違和感がある。
しかも、ペットボトルが取り出しが不便。
で、結局ペットボトルポーチも、買う事にした訳ですよ。2度手間でした〜!
まぁ、スポーツショップは両方初めて行く所だったので、偵察方々・・・。


ウェアも??と思いつつも・・・予算が・・・・
それと、今一つ気に入ったのがなし。色が今一つ・・・・
自分のスタイルが、基本的によくない!足が太すぎ短い!
若い細い人たちのような着こなしが、、合わない。と、わかりガックシ⋯。


昨日はそれでも、久々に〜〜〜〜〜1時間走りました〜〜。
珍しく、腰も快調で、足首も足裏も、いい感じ・・・・

と、思ったら、足首、くるぶしは、まだちょっと痛みました。
気をつけよう・・・・。


====================================
[昨日の走行距離]
・・・・約7km/1時間6分(1km/約9分43秒)
====================================

おお、、、おそっ!信号待ちもあったけど・・・・・
心配だ・・・花見ラン・・・


■4月の走行距離累計■・・・・約7km
[PR]

by slow-runner | 2008-04-02 07:50 | 日々のランニング | Comments(0)