運動オンチが走る!


3年かけて、Max58キロ→52キロ→54キロ→52キロ→54キロ前後で行きつ戻りつ。だが二段腹さ!
by slow-runner
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:★マラソン大会★( 42 )


まもなく2度目の⋯観戦<東京マラソン>

去年は、、どきどきしながら、楽しみにしていた東京マラソン。

●アァ、残念!東京マラソンの・・・
●東京マラソンEXPO2007
●雨の東京マラソン応援!(前編)
●追記/雨の東京マラソン応援!(後編)


・・・ああ、なんか遠い過ぎ去りし日の思い出って感じですが、まもなく、2度目。再び、残念ながら、応援観戦ですが・・・・今年は、あの<ぽり雄>氏も参戦とのことで、より身近に感じて応援できそうです。
・・・まあ、ほんとは自分が参戦したかったですが、ラン友Kちゃんと、取りあえず、参加できるまで、毎年申し込む、という誓いを立てております!(おおげさな〜〜!)


今年は、寒いもののお天気には恵まれそうで何よりです。走る側も応援する側も、少しリラックスかな?

で、今年も、『EXPO2008』があるんですが、場所が去年の<東京ドーム>から、<東京ビッグサイト>にて、昨日から開催中〜〜!ちょっと、遠いな〜〜〜・・・・。

でも、ちょっと、行ってこよう〜〜!
本当は、今日はお休みで、ひさびさに走りたいと思ってるのだけど・・・などといいつつ、あとで走らなかった時の言い訳にしようなんて、せこい考えがよぎる私・・・・いや!いや!そんなことありません!!・・・・ってば・・・・。

『東京マラソンEXPO2008』のレポートは、またあとで〜〜〜!!
[PR]

by slow-runner | 2008-02-15 08:14 | ★マラソン大会★ | Comments(0)

●マラソンを走り切ると言う事

私達が新宿をせっせと走り回ってる頃・・・・
ちょうど、大阪でも国際マラソン大会だったようで・・・・

自分のことで、精一杯だった私は、全然気が付いておらず、
たまたま、ハーフの試合後に、西新宿の<十二社天然温泉>なる
実に、ボロいといっても、申し訳ないような、、
有名らしい日帰り温泉の黒いお湯
(なんか、特別の効能があったらしいが・・・ヌルヌルで匂いも独特)に
どっぷり浸かったあと、大広間のTVをふと見ると・・・

マラソン大会が映っていた。
いち早くそれに気づいた、ラン友Kちゃんだったが、私は走ったあとの後遺症で
脳の酸欠?あるいは貧血状態で、思考能力が?????という状態だったので
てっきり、録画かナニかと思って、、中継だと言うKちゃんの言葉も理解できず
画面にも集中できなかったのでありました。


昨日はそのあとの、中華料理のバカ食いに、はち切れそうなお腹をかかえて
帰宅したあとは、夜勤に備えて、消化活動に専念するため、数時間仮眠。
夜勤明けも、昼過ぎまで爆睡!昨日痛めた腰をマッサージしてほしい〜〜!
という激しい欲求に満たされて、ウツラウツラの状態で、
TVニュースを見ていたら・・・・・

===================================
福士加代子さんのマラソンの顛末が・・・・・
===================================

あの中距離では、華々しい記録を持っている彼女が、、
ほとんど思いつきとしか思えない、たった1ヶ月の準備期間で
30キロの練習も1回しかしなかったという、ある意味、素人なみな準備で
初フルマラソンに挑んで、、やはり、というべきか・・・・
マラソンを熟知してる人たちが、必ず口にしている、<30キロの壁>で
無惨な状態になってしまって・・・・


力を温存せず、出し切って走った・・結果とはいえ、、戦略ミスでは??
監督ミスでは???・・・・私には、そう思えて・・・
本人が楽しめれば、それで良かった・・・・のかなぁ〜〜〜??
勿体なかった・・・ような気もした。。残念だったけど・・・


===================================
トップアスリートの彼女にして、あんな状態。。
私など、、どうなるのか??
===================================

ま、、スピード出さないから、あそこまでいかないかとも思うけど、
今回のハーフにおいて、練習不足を認識しながら、
しかも事前の2時間半走において、どう考えても、間に合わない時間計算。

時計で時間を見るのも怖くて(あまりに遅いと感じてたので)、
とにかく、走るだけ、コースの周回を間違えないように・・・


実際、私は、走り切れないと思ってたものね。当然。
ところが、今回、周回コースで、ハーフと10キロがごちゃ混ぜ、しかも、
先頭集団とは、2倍時間が違うために、途中で先頭が追い抜いていくと言う、
そういう、スピード感の違いに翻弄された私は・・・・

どんどん抜かれて、時間もわからず、なにより戸惑ったのは、
途中の、距離表示がすごくわかりにくかったこと。
(事前にコースをチェックしてなかったので、自分がいる位置、何周目か不明)

===================================
マラソン大会のマジック!!!
===================================

10キロも経たないうちのヘロヘロ感・・・後ろから、どんどん追い抜いかれて
自分の位置がわからないし、、脚が前にでないし、、、


でも、15キロ過ぎたあたりだったか、、10キロ走者がざーーーっと
いなくなってしまってから、ハーフの走者だけになった時、
歩く人が、ポツポツ出始めた・・・・私の目の前で。。

マラソンは体力と気力と戦略

辛くて仕方がなかったけど、緩い坂では、ほとんど歩き状態といっても
まちがいないほどの脚の運びだったけど・・・立ち止まったり諦めたり
明らかに歩いたり・・はしないと、決めていた私。


・・・と、そこで思い出した!私には、アレがあった!!!

そう!!アカサタナ走法だ!!


実はコレで、呼吸とリズムがとれるので、俄然スピードも出せるのだった。
・・といっても、短距離だけど、、。それでも、これが、かなり効果を奏した!!

まあ、でも、究極的には、スタミナと筋力不足だったのだが・・・。


でも、最後の周回で、絵画館が見える折り返しのコーンを回り、
周りの人の流れにただ付いていくうちに、辿り着いた競技場の入口を見た瞬間、
その感激、嬉しさは、、言い様がなかった!!
たかが、ハーフで・・・ほんとに涙が溢れそうになった私!!号泣寸前。

そこに辿り着くまでに、手がパンパンに浮腫んでおり、
腕を振るために、握りしめたのは、スタート時にクビに巻いてた<バンダナ>
いわゆる妊婦の『力ひも』みたいな効果でした・・・(妊婦経験はないけど)

泣きながら、走るのは格好わるい思ったので、バンダナ握りしめて我慢の子。


ゴールに辿りいた時も、自分が間に合ったのかどうか、わからかなったので
ほんとに、ただ、ゴ−ル出来た歓びと感動で一杯だった。


・・・・・・・福士さんも・・そうだったのかな?


辿り着いて、ラン友Kちゃんを探し、荷物置き場ですれ違って発見したとき
泣きそうだったけど・・・・案外、Kちゃんの反応が、クールだったので
泣き損ねた私・・・・だったのよね〜〜〜〜トホホ・・・感動よ、さらば!?


でも、諦めなくてよかったよね〜〜〜〜!!
結果、集団のスピードに翻弄されたあげく、必殺あかさたな走法とバンダナで
私のタイムは大幅に縮んでいたのでした!!!

う・・うれし〜〜〜〜!!うれしいよ〜〜〜〜〜!!!!


しかし・・・走ったあとの、脳の酸欠?か貧血による、思考力と言語中枢崩壊、
どうにかならないのか??・・・かなり、危険を感じます。
フルの時・・・どうなるのか・・・???恐ろしいよ〜〜〜〜!!
気持ちだけでは、走り切れない・・・のかも知れない。。

f0028336_091647.jpg

↑参加賞のリュックでございます。。
[PR]

by slow-runner | 2008-01-28 23:55 | ★マラソン大会★ | Comments(0)

●新宿シティ⋯号泣してもいいですか?

快晴、、暖かで、、よかった・・・・『新宿シティマラソン』ハーフ参加。


不安な不安な、、始まり。。
人が多いし、、何となく、いままでの大会に比べて、
さらにカッコよく決めてる人たちが多いので、なんか場違いを感じてしまった私達。

f0028336_2057550.jpg

人数も多い・・・・!!なんか混み合ってる〜!!

f0028336_20575082.jpg

新宿・・・だな・・・
朝はさすがに、ものすごく寒くて、ぶるぶる震えながらの準備。

f0028336_2059463.jpg

早めに行ったのに準備体操もそこそこ、、競技場内を見下ろして仰天!!
すごいわ〜〜!!余りにも人が多い〜〜〜〜!!
競技場って、、なんか雰囲気違うし!

f0028336_2114570.jpg

競技場内に入り、、多くの参加者の、、、また、時間ギリギリの辺りに
私達は後ろの方に、並ぶ。。
今日はラン友Kちゃんも、練習不足で、やや自信なさげだった。。



このあと、、スタート!

もう、最初から余裕なし。。
途中アウトも、危惧の私。数キロも行かないうちに、Kちゃんと別に走る事にした。
ペースが違い過ぎるからです。


途中のことは、、とても書き切れません。
ただただ、一杯一杯っで、、、
周回コース、、、わけがわからなく・・何周目なのか??
どんどん追い抜かれて・・・・



途中、腰が痛くなってくるし・・・不安。



でもでもでも・・・・・・競技場に辿り着いた時、思わず、

;;;;;;;;

嬉しかった〜〜〜〜〜〜!!!!辿り着けて!



そして、結果、、2時間26分31秒!!!!



やった〜〜〜〜〜〜〜〜っ!!!

★新宿シティマラソン・コースマップ
[PR]

by slow-runner | 2008-01-27 21:12 | ★マラソン大会★ | Comments(4)

●いよいよ、新宿走る!

ひさびさのハ−フ大会・・・明日。寒そうです。。。
ゆっくりどん尻走る私は、、厚着で参加予定です。途中暑いだろな〜〜〜。
どうしよう〜〜〜でも、後半汗で冷えるの必須だからね〜〜。

結局、練習不足のママ、脚がマトモに動かないし、体力も持たないし、
身体は重いし・・・・全く完走出来る気がしない私。

まずマラソンの集団の最後尾で、、必死の形相で、、
ノロノロ進んでいるオバサンがいたら、、、
まず、十中八九、、私だと思し召せ。。。


途中の関門で、ひっからない事を祈り、
今まで達成した事のない2時間30分切り
の時間内で、完走出来るよう・・・祈ってます。。ひたすら。。
恥ずかしいし・・・・新宿のど真ん中・・・・観衆が・・・・多そうな。。



心配で、まだ眠れない・・・・余計焦る・・・・
[PR]

by slow-runner | 2008-01-26 23:59 | ★マラソン大会★ | Comments(0)

●タートルマラソン記録証、届きました!

1週間たったら、すっかり遠い記憶(前回の初ハーフの時も同じ事書いた?)。
既に、次の大会参加が気になる私達(・・・お〜〜っと、偉そうだ〜!)


だが、今日、ふとポストを見ると、来てました!!
ポツンと1枚のはがきで・・・・

どれどれ〜〜〜??

おお〜〜〜〜っ!

f0028336_1525226.jpg



なるほど!?ネットとグロスの両方の記録ですね。わかりやすい!
参加人数(じゃない!“完走者”だ!⋯ただし女子部だけ)に対しての順位とね。


え〜〜〜〜〜〜っと・・・・


フムフム・・・あ!初めての時とグロスでは、1分しか速くなってません。
今回は走ったのにナ〜〜〜〜(私って、遅っ!)⋯⋯進歩なし?(*>_<*)

ま、でもいいか!!完走したし・・・


あ、そうだ!Kちゃんも、前回より、速く着いたと言ってたな〜〜。
私と20分近く差があるはず。
2時間切りを目指したいと、闘志満々なので、
気になるな〜〜〜〜。              <(^o^●)>


今日は台風のせいで走れないのが、残念だ〜〜〜!

===================================
↑【追記】Kちゃんは、前回より、ネットで4分も速くなってたとのこと。
順位はなんと、485位!!私と200番も違う!!“““(@_@;),,★

すごい差だわ〜〜〜〜トフォフォフォ・・・・
[PR]

by slow-runner | 2007-10-27 15:14 | ★マラソン大会★ | Comments(0)

●slowすぎた?タートルマラソン

今日は、ほんとに良いお天気でした〜〜!!秋晴れっていうのかな??

そして、
『第36回 タートルマラソン大会』でした。
       もちろん完走〜!

f0028336_2011568.jpg


練習不足だったので心配でしたが、結果、なんとか歩かずに
(給水地点で歩いたくらい)ゴールまで辿り着いた・・・なんとか・・・。
たぶん、それでも、時間は前回のハーフと同じくらい??計測値は後日らしい。



それにしても、走り方については、戦略を立てたつもりだったけど、
あんまり成功とは言えなかったな〜〜〜!
ラン友Kちゃん曰く、“走るスピードにムラがあるね”

・・・た・・確かに・・・Kちゃんの場合は、同じスピードを保つことを心掛け、私は前半、走り始めはゆっくりなのに、だんだん気分に任せて速くなり、そのくせ、後半は、ヨタヨタ・・・相当遅くなってしまうのです。

自分の生き方に似てるな〜〜〜?性格なんだね〜〜〜?これは。
でも、少し、今後の課題かも知れません。長距離走ると言う事の為には・・・。


===================================
f0028336_2072874.jpg

●スタート前の会場。今日は6000人ほどだったらしい⋯

f0028336_2084472.jpg

●カラフルに、グラジオラスが満開で、綺麗でした。

f0028336_2095792.jpg

●荷物はビニ−ル袋に入れて・・・なんか、ゴミ集積所??

f0028336_20105787.jpg

●準備体操代わりにすでに、円の周りを走る人。私達は、体力温存・・・

===================================
f0028336_20125819.jpg

●人数が多いから?時間毎にスタート位置が違う。ここでいいのか?

f0028336_20144861.jpg

●やっぱり、人数が多い。まだスタートしたばかりなのに、みんな速くない?

前半は、最初Kちゃんと共にスピードをあわせ、キロ8分〜8.5分くらいで、ちょっと遅いくらいで、どんどん抜かされていく。でも、5キロまでは、このペースで、と思っていました。Kちゃん:『ちょっと、遅すぎない?』
だって、脚も慣れるまで、時間掛かるので・・・私が。

ところが、その後の3キロくらいから、私のささやかな闘争心が??徐々にスピードをアップして、チビチビと隙間を縫うように、前の人を抜いていく・・・キロ7.5分くらいに・・・。

実は5キロ過ぎて来ると、しゃべりながら走っている私は、息が上がり始め、ハァハァ・・と怪しい呼吸だったんですね。Kちゃんすかさず気づいて:『なんか、速くなってない?』
だって、今のうちに距離稼ぎたいんだよ〜〜!それに実は、ちょっと、気分よく(他の人を抜いていくと言う)走りたいんだよ〜〜今だけ!!

ちょうど半分の地点で、折り返すコース設定なので、折り返しのコーンまで頑張ってみた!!でも、そこまで!後は、マイペースで走ってね〜〜私はゆ〜〜〜っくり走る!

ゆっくり過ぎて、歩くのと変わらないけど、歩かない!と言うのが今回の目標!!


===================================
f0028336_2016582.jpg

●折り返しのコ−ンの少し前にある、水門?ここを迂回するように走るけど、ここに辿り着くのに坂道が、行き帰り共にあるんですよ〜。ここが辛い。

f0028336_20341762.jpg

●あと、2キロ地点。延々続くかと思われたレース。すでに、Kちゃんはゴールしたころ。黄色い<せいたかあわだち草>が続く。青い空も続く。・・・道も、続く・・。



最後の橋を目指して、かなたにアーチが、会場が見えた時、また私の闘争心が?20mほど、ダッシュしてみた。でも、アーチの手前までしか、持たなかった!ガックシ⋯。
ああ・・・でも、長かった〜〜〜!!やっと終わった〜〜!!

===================================
f0028336_20373119.jpg

●荒川は穏やか・・・広い・・・Kちゃんと合流。川の側で、ストレッチと休憩。

f0028336_20444436.jpg

●柔らかい私・・・走った後は、ほぐします。。

f0028336_20463899.jpg

●Kちゃん。靴を脱いで、リラックス。優雅に靴下をはく・・?

このあと、小腹が空いたので、会場でフランクフルトを頬張る。
そのあと、近くの銭湯へ行く事にするのだ〜!そして、また、小腹を満たす事に!


===================================
f0028336_20492044.jpg

●すぐ近くにある銭湯『梅の湯』。この辺り、町屋の建物保存している地区らしく、凄く古い・・・中も、古い!!そして、懐かしい〜〜〜感じ。江戸式?お湯も熱い!ロッカーやシャワーが極端に少なく、ドライヤーさえない!!びっくり・・!

f0028336_20521711.jpg

●有名なのか??このだんごやで、2度めの小腹を満たす。

f0028336_20532469.jpg

●この<北千住>と言う地区は、こういう古い町屋を保存して観光名所としてるようだ。これは、蔵なので、人は住んでないらしい・・・。


やれやれ、疲れた私達。。
このあと、さらに3度めの小腹を満たしに、マックへ行ってしまったのでした!!
あ〜〜〜へとへと・・・。


■10月の走行距離累計■・・・72.0975km (+山歩き)
[PR]

by slow-runner | 2007-10-21 20:57 | ★マラソン大会★ | Comments(12)

●残念!東京マラソン(T。T)/

あちゃ〜〜〜〜っ!!

今日だった。と、うっかり昼過ぎまで忘れてた私。
そのあと、刻々と他の方々の当落報告を見つつ、何度もメールチェック。

で、、来ちゃいました。。。


・・・落選・・・


ショック・・・でないと言うと、ウソですね〜〜〜。やっぱし。


コレをフルデビューにするつもりだったのに。また、応援か。
(噂によれば、抽選と言いつつ、裏カラクリがあるらしく。
スポンサー有りきってことを、思い出しました!)

とはいえ、もう、ダメなものを嘆いてもしょうがないので、
早速、目標変更しなくっちゃ〜〜!!


どこがいいんでしょう??? 
この鈍足slow-runnerには・・・・???


他の方々は、どうでしたか??
[PR]

by slow-runner | 2007-10-05 18:13 | ★マラソン大会★ | Comments(10)

●六無月東京喜多(北)マラソン大会⋯リポ−ト

初参加!−−−−−ハーフだよん!


取りあえず・・・完走??あるいは、完歩・・・だったり・・・

詳しいリポートは、明日アップしますし〜〜〜〜(≧o≦//).∵∴・゜




あ〜!  時間・・・・・


<2時間36分31秒>

==================================
<初めてつけたよ、ゼッケン!!>


こんにちは〜〜〜!って、もう夕方だわ〜〜
筋肉痛に筋肉疲労、、歩くとなんか疲れる本日の私の状況です。

昨日の事は、1日半経っちゃうと、あっという間に遠い過去に思える⋯。
((> _<。。))

==================================
■さてさて、、、6月3日(日)
『第40回 六無月東京喜多(北)マラソン大会』が、開催されました。
==================================

非公式ですが、フル・ハ−フ・10キロとあり、昨年は総勢1300数名の参加。
今年は、どうだったのかな〜〜??たぶん、同じくらいだと思うんだけど。
小さい大会ですが、私達が初参加するには、ちょうどよい人数だったかも・・・。


朝、、、早朝・・・起きられるのか??
前日の仕事も休み、そわそわして、なかなか用意がはかどらなかった私。
早起きが、苦手です。何がなくても、それが最大の心配!!
一応、念のために一緒に行くラン友Kちゃんに、
万が一のモーニングコールを依頼して、目覚ましをセット。

余裕をもって、5時40分起き!!
家からは、最寄りの王子駅まで40分くらい。
受付時間は8:00、会場集合8:50、スタート(ハーフ)9:45。
なんとか、自力で起きる事に成功〜〜〜!!!

天気は、、予想以上に良好。暑くなりそう〜〜!!!

前日、ガッツリ食べておかなくちゃ!と、カレーを大盛りで食べたのが、
食べた時間が遅かったせいか、胃に凭れて残ってるのが、気になったけど
早起きでは、ますます、どうにもならないので、なんとか、現地に着くまでに
どうにかなってくれる事を、祈るばかり。

==================================
■世の中、ランナーばかり!?
王子からバスで、スタート地点の荒川河川敷【江北橋】へ向かう⋯
==================================

バスが混むから、できれば徒歩で、と注意書きしてたので、
2.5キロのウォークを覚悟して、実は早起きしたんだけど、
少し余裕があったようで、ちゃっかり、バスに乗ってしまってる私でした。
ま、ウォークで体力の消耗したくないという、Kちゃんの意見もあって。


<受付で〜〜す!>
f0028336_17392440.jpg


ここで、記念品(ビニ−ルバッグ?とタオル)をもらい、
受付にて、【RCチップ】なるものをいただきました!

『お〜〜〜これが、うわさの、チップ!』と、ためすがめつ・・・・

私達が着いた頃には、すでにかなりの人がすっかり用意万端で寛いでました。
受付を済まして、土手の中腹に設置された、簡易テントにて、お着替えです!
あ〜〜〜〜ドキドキしてきたわ〜〜〜”((* o*//))=♥ =♥

荷物は、受付番号毎に外のテント下に、まとめ置き。

==================================
<RCチップをシューズのひもに通すって??>
f0028336_1748659.jpg


準備が出来たところで、主催者・・・のおじいちゃんって感じの人が
ごあいさつ!この大会は、一番古い大会だと言う事を熱弁!
そして今年は、40回目なので、メダルを金銀銅、総計60個、大判振るまい!

そして、まずは〜〜〜!!スタ−ト前に準備運動!

もちろん、【ラジオ体操第1&第2】〜!
主催は、北区ラジオ体操連盟ですから、熟練のオジサンが、誘導してくれます。
いや〜〜ラジオ体操は、やっぱりいいね〜〜〜!!
全身運動!ストレッチ〜〜〜!!かなり、忘れてるのでグチャグチャだけどね。



==================================
<いよいよスタートラインに?>
f0028336_18175340.jpg

==================================

まずは、フルの人たちが、私達より、15分早くスタート!
彼等は、ハーフのコースを2周する事になるのだそうだ。
でも、速い人は、結局、私よりも先にゴールしちゃうんだな〜〜〜これが⋯。
複雑な気持ち・・・・トホホ・・・・しょうがないわ。



f0028336_1874793.jpg


たぶん、かなり、ゆっくり走なので、最初から、最後尾走るつもりで、
列の後方で待機する私達、と言うか、私・・・ただただ、完走できるか心配。

なんといっても、予想外に暑い!
好天気・・・以上に暑くなりそうな予感が、ひしひしと肌と目に迫る!!

ソワソワ・・ソワソワ・・・(思ったよりは、ドキドキしてなかった)

う〜〜〜ん。皆、速そう〜〜!!衣裳もかっこい〜〜!!
がっちりした足の筋肉と、キュっとしまったアキレス腱に見愡れる〜〜〜!
両方とも、私には、ないもの・・・羨ましい。
これは、トレーニングしても、手に入らないんだよネ〜〜我が家のDNA⋯。

==================================
<一斉にスタート!後は野となれ山となれ〜!>
f0028336_18365927.jpg


速い!!スタートが〜!!
ラン友Kちゃんと共に、のんびり構えてた私達は、
みんなのスタートダッシュに、いきなり、ビビってしまいました!!

私達は、マイペース〜〜〜〜〜♪

そして、ここからは、さらに私が、マイマイペース〜〜〜〜♪/♪/♪

だが、この後の地獄までは、想像してなかった私でした・・・・あぁ・・・


==================================
<もう、一切余裕ありません⋯!写真も撮れない!>
暑すぎました!!カンカン・ピーカン!気温はぐんぐん上昇!
==================================

眩しい〜!!暑い〜〜!!
のんびり走り出して、だいたい、キロ7分少々ってペースだったけど、
2〜3キロ走ったところで、Kちゃんは、走るペースが私と違う事に
早くも気づき(初めは、おしゃべりしつつ走る予定が、すでに私がバテバテで、
無口になっていた〜〜)

それでは、それぞれのペースで走ろうね!ということになり・・・

そして、私は、そのまま、遅れ・・Kちゃんは、どんどんスピードを上げて
あっという間に、はるか前方へ〜〜〜!!あちゃ〜〜〜!!
でも、しょうがない。
私は、暑い昼間に走った事がない!こんなに暑いのは想定外!!!

どこかで、追いつけるだろうか?と、最初のうちは、タカをくくっていた。
ところが、ソレが、甘かった事に、気づいて、ちょっと凹む・・・

周りを見ると、やはり、早くも徒歩の集団がいるじゃない!
まだ、5キロも走ってないし〜おしゃべり参加の様子。それもいいけど・・・


私は、1人で黙々と走って最初の折り返し【堀切橋】のコーンを回る。
2キロごとの距離表示、3キロごとの給水ってことで、、
もう最初から、暑さでクラクラしてたけど、なんとか、8キロ近くまで我慢。

折り返して、最初のスタート地点に戻るくらいが、13キロあたり。
そこまでは、なんとか、走っていたんですよね。
Kちゃんの姿は、とっくに視界から消え、、
私達の横を、フルのランナーたちが、どんどん過ぎて行く。

それでも、すでに、かなり、その時点で、脱落しそうになって歩いてる人が
結構いました。
私は・・・く・・・苦しい・・・足が上がらない〜〜!!
だ・だめだ・・走らなきゃ!ゆっくりでも・・・と、そう思ってたのですが、
結局そのあたりから、歩くような感じで、反対側の折り返し
【岩渕水門先特設コ−ス】のコーンを目指す。


ところが目指せども目指せども、、、辿り着かないのだな〜〜〜これが!
そうこうしてるうちに、目の前に上り坂が!土手をすこし上がるコース!
完全に歩き・・・です。

水門の施設が見えて、後少しか?と思ったら、さに非ず〜!
さらに歩くような走りで進んで行くと、前から、先にコーンを折り返して来た
Kちゃんが、戻って来た〜〜!!

お懐かし〜〜〜〜!!!!お久しぶり〜〜〜!!!

『(走ってるとこ)写真に撮る?』(ブログ記事用に〜)
と言う、申し出も、いっぱいいっぱいの私は、断ってしまい、
ゴールで再会しましょう〜〜!なんて、呑気にのたまった私でしたが・・・
そんな、余裕が、ま〜〜〜〜〜ったくないことに、そのあと、気が付くのでした!


==================================
<時間が足りな〜〜〜〜〜〜〜イ!!!!>
16キロあたりで、すでに2時間経過中〜〜〜!やばい!!
==================================

ま、、まずい!やばい!危機一髪!!
ヘタレでとぼとぼ歩いちゃってるうちに・・・・

残り、45分しかないっっ!!

『これは、、もしや、時間内に辿り着けないのでは??』

私の中に、うすら寒〜〜〜〜い予感が、押し寄せる。
実際は、厳しい暑さで、息も絶え絶えだったのだが、、なんとしても、
時間内完走を果たさねば!!
あと5キロほど。18キロの距離表示を見落として、距離が掴めないが、
ここは、もうひと踏ん張りせねば〜〜!!!!

そこで、作戦を立てた私め・・・♪ 題して・・・

【歩いて走って大作戦!!】
(そのまんまやん⋯)


==================================
そしてゴールへ!!
==================================
そう、ここまでの数キロ、かなり歩く場面が多かったのと、
少し、風が吹いたりしてたので、暑さもちょっと凌げるような感じ。
体力も、少しだけチャージ出来てるような・・・・
ほんとは、残り5キロ、、ずっと走りたいが、それは、もう無理。
ならば、少し走って、少し歩く・・・で、距離を縮めようではないか!!


・・・・・という、姑息な作戦なのである・・・・・フッ・・ソレがどうした!


さっそく、実行である。短距離だけなら、スピードが出るのだ!!
目の前をトボトボ歩く、元ランナー(今はウォーカー)の1人を目標に
できるだけ近くまで、走って行く。

数10mで、すぐエネルギ−が切れる。ふたたび歩く。
さらに、前方のターゲットを決めて、また、走り出す。スタタタタ・・・・♪

お!いいぞ!行ける!
短距離だけど、前半でも出せなかったスピードで、気持ちよく走れる。

そして繰り返し、、歩く・・・走る!!歩く・・・走る!!歩く・・・走る!!

いったい、どこにゴールがあるのだ?(って、さっきのスタートのとこだけど)
後、1キロなのか?2キロなのか??わからない。。
そう思って、進んでいると・・・・あ〜〜〜!!!見えた!見えた!!

ゴールまで、あと1キロもない!! 後、500mくらいかも〜〜??

『あと少しよ!頑張って〜〜!』
と、すでに走り終えた女性ランナーの声に、うつむいてた顔を上げて
のこりの距離を歩き走り〜〜〜〜!!!

あ〜〜〜〜ついに!!

ついに!!



ついにゴール〜〜〜!!!!


==================================
ああ・・・長いハーフだった。
リポートも長〜〜〜くなってしまった。。。

PCチップを、シューズから取り外すのももどかしく、
先に着いてたKちゃんのお出迎えもうけて、
完走チェックのPCにチップを通して、【完走証】を戴く。

そして、ご褒美の、くだものと飲み物・・・
食欲もないのだが・・・でも、食べてしまう。

Kちゃんの記録を聞いてみると、なんと
2時間21分台 、順位61位(たぶんハーフ女子の部)。
私と15分も違う〜〜〜〜!!つまり、2キロほど差が付いてたのだわ〜!
すごい!20キロ走ったのは、これが2回目だってのに!
この暑い中、歩かず、走り通した結果です。すごい!


ちなみに、私は86位・・・でした!!
分母が不明なので、この順位の意味がわからない・・・。

ああ・・・

疲れた〜!!しかも、ものすごい日焼け!!
顔だけ日焼け留め塗って帽子もかぶってたので、大丈夫だったけど、
その他がすごい!!
腕は、真っ赤っか〜〜〜〜〜!!ヒリヒリ〜〜〜!!!最悪!



そして、走り終わって、即、赤羽のスパ【河童天国】
お風呂に入って、帰宅・・・と相成りました。
くたびれた〜〜〜〜〜〜!!!


結局、思い返すに、最後の5キロが一番楽しかった瞬間だったな〜〜!!
スピード出して、走るのが、気持ち良い〜!
あ〜〜〜もっと、走れるようになりたいよ〜〜〜!!!!


<完>
[PR]

by slow-runner | 2007-06-03 17:17 | ★マラソン大会★ | Comments(20)

●追記/雨の東京マラソン応援!(後編)

☆後編をアップする時間が、なかなか取れず、昨晩急いで、アップしたけど、
 尻切れとんぼでした〜。それで、少し追加してます!!

====================================
■ゴールは有明、東京ビックサイト!■

日比谷公園で、10km走のゴールのランナーを迎えた後、私は、急いで、ラン友Kちゃんとの待ち合わせ場所、ゴ−ル地点の【東京ビッグサイト】ヘ向かわないと、いけないので、ほんと、そこでイベント(と言っても、雨でボロボロ・・なにもなく・・)楽しむ間もなく、ぽり雄さんとも、ここからは別行動・・ということで、急いで、電車を乗り継いで、有明へ〜〜〜!!

すでに、時間は11時半くらい・・・とっくに、トップのランナーは、ゴールしてしまってるだろう。残念! あ〜!有森さんも???・・がっくり・・・・
それにしても、急がなくっちゃ〜〜〜と、ひた走る・・・って、電車に身を任せ〜。

辿り着いて、メールでKちゃんと、連絡取り合って、落ち合おうとしたんだけど、何故だか、なかなか、巡り合えず、、、どちらも、『会場の入口にいるよ〜〜』と、やりとりしてるのに、なぜか、会えないっ!!!
(≧∧≦。)え〜〜〜!!

どんどん、時間は過ぎて行く〜〜〜!時間が勿体ないよぉ〜〜!!



結局、メールではまどろこしく、電話で、よくよく聞いてみたら、お互いの言ってる<入り口>の意味が違ってた〜〜〜!!ひぇ〜〜〜っ!!

====================================
■やっぱり、たどり着けない!■

やっと巡り会ったけど、さて、どこで、ランナーのゴールが間近で見られるのか?
応援席への誘導が、スタッフたちに徹底されていず、私達は、あっちだこっちだと、うろうろさせられ、全く違う方向へ誘導されて、途方にくれるばかり・・・すれ違うおばちゃんが、『こっちじゃないわよ!!』と、怒り紛々、、おかげで、私達、危うくのところで引き返し、、、結局、最初にKちゃんの待っていた、場所に逆戻り〜〜!!

・・・って、Kちゃん!!・・・・・・気が付いてなかったの〜〜〜??ひょぇ〜!


f0028336_2162413.jpg


ここ!ここが、【42km地点】!!!
お〜〜〜〜〜〜!!走ってくる!走ってくる!!!

f0028336_218582.jpg


すでに、トップと1時間以上、開いてます!!でも、速い!

f0028336_21111035.jpg


【ブラスバンド隊】も、応援してますよ〜〜〜!!!



ここから、ゴールまで、みんな全力疾走だ〜〜〜!!

f0028336_2113819.jpg
f0028336_21142020.jpg


もう、会場では【表彰式】〜〜〜でも、私たちって、入れないんです!
ざ・・・残念〜〜〜〜!!!!

f0028336_8372769.jpg

こんな雨の中、速い走者たちは完全に雨のマラソンだった!
でも、ゆっくりランナーたちは、ゴール近くでは、雨もほとんど上がり、
雨カッパやポンチョを着込んで、ニコニコ顔で、ゴ−ルへ向かった。

       おめでとう〜〜!!

無事に完走。皆、風邪ひかなかったかな〜??


====================================
■応援グッズだったのか〜!■

f0028336_8354158.jpg

なんだか、あっという間に、レースは過ぎてゆき、肝心の感動の表彰式は、
ランナーだけのもの・・・知り合いがいれば、待ち合わせ場所まで行けたけど、それもご用がない私達です。

まだまだ、昼頃、7時間まで猶予が有るレース。私達は、全員見ていることは出来ませんでした。その後の、私とKちゃんのオリジナル・イベントが待っていたからです〜!

Kちゃんが、このマラソンの、【記念グッズ】がないの〜?と、思っていたところ、私達が応援していた応援席の下で、スタッフの人が、何か配ってたので、戴いて帰りましたが〜〜〜(@∇@;)アハ!・・・コレって・・・・


【応援棒】〜〜〜〜?!
膨らまして、フリフリ・・応援しながら、振るモノだったのね〜〜〜!
もっと早く、配ってよ〜〜〜〜!!
意味ないですっ!!ほんと・・・(>o<。)


感動しました・・・『来年は、エントリーしようねっ!!』と意気込むKちゃん。
無論、そのつもりでは、あるんだけど〜〜〜〜〜来年のことは???
[PR]

by slow-runner | 2007-02-22 21:15 | ★マラソン大会★ | Comments(0)

●雨の東京マラソン応援!(前編)

あっというまに、終わってしまいました〜〜!!
あれほど、待ち焦がれてたのに〜〜終わるのは、一瞬(・・・な訳ないか〜!)

寒かったです。よりにもよって、昨日だけ、あの大雨!!
昼以降に止む・・と言う予報・・・意味ないじゃン!!!・・・と、がっくし。
だって、9時10分スタート(車イス隊などは、9時5分スタート)でしょ。
世界選手権選抜のトップは2時間ちょっとでゴ−ルだし、
一般人だって、3〜4時間でゴ−ルの人、たくさんいるし・・・・

きっと、東京都知事が、<雨男>だったに違いない〜!! 最悪だ〜〜〜〜っ!;;;(≧∧≦);;;

===================================
■通勤ランナー・ぽり雄さんとご一緒に〜!■

たまたま、今回は、ぽり雄さんも、ほぼ同じコースで応援&取材をしに行くということだったので、初顔合わせも兼ねて、途中まで同行させてもらうことにしました。

実は、昨日は、夜勤明け・・・完徹で、眠い頭で、雨と寒さで、出かける準備にモタモタ・・・。まさか、あんな雨に見舞われるとは、思ってなかったので、予定してた、観戦後の、アフターランの計画が可能か?それ以前に、こんな雨の中、マラソンはちゃんと決行されるのか??と言う心配をよそに、さきに現地に向かってた、ぽり雄さんから、メールが・・ものすごい人が結集してる・・と。

私の到着は、かなりのんびり・・・8時半くらいになったので、ぽり雄さんと巡り会うのも、一苦労・・・なんせ、場所がどうなってるのか、わからないし・・・
f0028336_19122077.jpg

【東京都庁前】⇒写真のまん中あたりに<赤いモニュメント>そこが、選手だけが入れる【スタ−ト地点】。中央を左方向にのびている通路が、最初に選手が走り出してくる通路です。

応援する私達は、入れない・・・しかたなく、走り出してくる沿道の見える場所を探して、移動・・・・

あ!そうそう、早く来て場所を確保してた、ぽり雄さんには、私を探してもらう為に、うっかり場所を動いてもらった為に、撮影しにくいことになってしまって〜〜〜〜すみませんでした!!この場を借りて、おわびします〜〜!!!

ー−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
■いよいよ、スタート!■

f0028336_2065949.jpg
f0028336_2072654.jpg


刻々と迫る時刻・・ドキドキ・・・さあ、バッチリ、写真撮りまくるぞ〜!!
意気込んで、リコーのデジカメ、を取り出し、傘を片手に、準備万端!!


       ・・と、思ったら〜〜〜
       あちゃ〜〜っ★(≧∇≦);

なんてこと!!電池切れ〜〜〜〜!?
このカメラ、バッテリーと乾電池、両方で使えるんだけど、今、乾電池を入れてある・・・最近だって、使ってるのに、まもなく終了って、気が付いてなかった〜!

仕方なく、、携帯のカメラ、、実はこっちも、電池が減ってる・・危ないっ!
いきなり、情けない取材になりそうな、、気配・・・私って・・・準備がいつも・・・

・・・とか、眉間にシワ寄せて、「良く有ることなんですよ〜」と、ぽり雄さんにぼやいているうちに・・・・
やがて、なにか迫り来る気配が・・・先発する、車椅子ランナーたちが、サァ〜〜〜ッ、わずかにザザザッ・・と静かに、走り出して通過して行った!

そしてしばらくすると〜〜〜〜〜〜!!!

     シャッシャッ・・シャッシャッ・・・

足音・・・足音・・・この、人人人・・・3万人ですから・・・・すごい!!
しかも、かなりな雨の量ですよ〜〜〜!だ、、大丈夫なの??


       みんな頑張って〜!


ー−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
■日比谷公園、10kmゴール■

f0028336_20455325.jpg
f0028336_20461340.jpg


日比谷公園は、10kmの人たちのゴ−ル地点です。
早い人は、ほんの30〜40分くらいで、着いちゃうんですって。
私達は、新宿辺りでかなり、うろうろ時間を使ってしまったので、辿り着いたのは、なんと10時過ぎ・・・すでに、先頭は着いちゃって、混み合う頃。

f0028336_20505655.jpg


ピピピピピ・・・・

なんだ??この音は〜〜〜???と、思っていたら、、そこへまさに、マラソン熟練の<ぽり雄解説委員>が、タイミングよく、これは、選手のつけた【アンテナ】が、ゴール(あるいは、しかるべき距離時点)の装置に反応し、走行時間をカウントしている音なんですよ〜〜・・・・と。

お〜〜!!そ・・そうなんですか〜〜〜?!\(@O@*)/

かなり、新鮮な驚き!!知らないことだらけ、な、ド素人 slow-runner!!

それにしても、、、この日比谷公園では、イベントがあるはず!その場所へGO!GO~!
と、私達は、歩き出したが、、、ん??へ???え〜〜〜〜っ〜〜!!??

た・・・たどり着けない・・・交通規制もあるが、まさに、ランナーのための道路が、眼前の公園のまん中に・・・(ここは、折り返して戻ってくる場所でもアル)!!向こうに行くには、地下道を通るしかない〜〜!しかも、地下入り口は、どこ?どこ?・・・ほんと、疲れる・・・==33

やっと辿り着いたけど、雨のせいで、なんか、ボロボロだったのよ〜〜〜!!
芝生も屋台テントも、盛り上がらず・・・ランナーたちも、ボロボロ〜〜!!
【足湯】のコーナーで、なぜかデブタレントの松村さんが、、撮影中〜〜〜!

あのさっ!・・・マラソン大会だよね?人選間違ってる・・・
あんた!足湯に浸かる前に〜〜〜〜〜

        走りなさいよ〜〜!!

私は、思わず、突っ込みをいれてしまいました。心の中でね。



・・・・つづく・・・・(時間がないので〜〜〜また明日〜〜)
[PR]

by slow-runner | 2007-02-19 21:09 | ★マラソン大会★ | Comments(10)