運動オンチが走る!

●幻の荒川市民マラソンから・・・

郵便受けを見ると、はみ出さんばかりに大きな水色の封筒。
開けてみると、『東京・荒川市民マラソン エントリー事務局』

先日、荒れたお天気のせいで、急きょ中止になったことのお詫び文でした。
そして、振り込まれた参加料を返せないという言い訳文・・・すなわち、準備費用に多大な支払いを必要とするため・・・。その支払金額が・・・・
一億円の支払い!

ウヒャ〜〜〜!!すっごい!(すると、東京マラソンは、いかほど〜?)

それから、大会当日、参加者に渡すはずだった、協賛企業のPRグッズやパンフ等一式ですね。これが、一番、大事なんでしょうね〜〜。やっぱりね〜〜。

でも、参加してない、走らなかった大会の資料、あまり興味ないんですよね・・・。残念ですが、即廃棄処分です。むしろ、完走者にくれるはずだった、Tシャツの方が、よかったな〜〜。


・・・なんてね。
[PR]

by slow-runner | 2010-04-04 22:48 |  (⋯只今怠け中⋯) | Comments(2)
Commented by @さる at 2010-04-05 18:14 x
出ないのに案内だけでブルーになるのに、またまた封筒が来ちゃうなんて、笑っちゃいますね。(ごめんなさい)

それにしても、お金かかるんですね。
マラソン大会って。
Commented by slow-runner at 2010-04-05 20:53
>@さるさん。そうなんですよ〜〜!!
それも、すっかり忘れた頃に!!! 

一瞬、来年も出場権あります、なんて都合のイイお知らせかと思っちゃいました!!!

ほんとに、アマチュアのスポーツ大会と思って軽く考えてたら、
荒川市民マラソンぐらい、老舗で大規模な大会は、やっぱりそれなりにかかってるんですね。
・・・というか、だんだん商業主義になってるんじゃないのかしらね〜?
<< ●まだまだ、桜降る・・・ ●神田川ジョギングコースは満開!! >>