運動オンチが走る!


3年かけて、Max58キロ→52キロ→54キロ→52キロ→54キロ前後で行きつ戻りつ。だが二段腹さ!
by slow-runner
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

●寒かった〜第33回千葉マリンマラソン大会/追記

第33回サンスポ千葉マリンマラソン大会
に参加しました〜〜!


===================================
[1/18の走行距離]追記!マラソンタイムです。
・・・・21.0975km/グロスタイム;2時間16分17秒
              ネットタイム;2時間15分32秒
===================================
■1月の走行距離累計■・・・119.4975km(+1.1km歩き)

今日は曇りとのこと・・・寒くなりそうだ〜〜と思って、心配でした。
幕張の『千葉マリンスタジアム』を基点に開催されました。
海沿い、稲毛海浜公園、と景色はなかなか。でも、海風が寒かった〜〜!

いつものランニングと同じ装備で挑みました。
いつもは途中で暑くなり、ウィンドブレーカーを脱ぐけど、用心して着たまま。
そしたら、走り終わったあと、凄くウェアがビショビショ、大汗;;

走る直前の補給食の不足も合わせて、ゴール1〜2キロ手前から、
<吐き気>と疲労感が、ドドドド〜〜。歩きそうになりました。
でも、ソレを必死に我慢して、なんとかゴールまで辿り着いたものの、
辿り着いたら、座り込んで立ち上がれない状態に。クラクラでした。

これはやっぱり、低血糖とか脱水症状?。危なかった〜〜!!


=================================
■わかりにくい〜〜〜!!■
=================================


JRの幕張本郷駅前から、マラソン大会送迎バスが出ていたんですが、その横で一般のバスが普通に運行されていて、その振り分けを、バス会社のおじさんが、声指示でしたんですけど、はっきり聞こえず・・・私の目の前の家族のご主人が、『何?何?どういうこと??どうなってるんだよ?』と落ち着きなくキョロキョロ。

他の人たちは、たぶん専用バスだってのを予め知ってるせいで、落ち着いてたんですが、このご主人、リサーチ不足で、嫁と息子の前でひとり、落ち着きを失ってました。
さて・・・この大会。かなり大人数でした。

原因は立て看板やはり紙など、目に見える指示が、なにも用意されてなかったからです。新聞社がスポンサーなのに、全く手落ち。凄い人数なんですよ〜、ランナーは。しかも、バス会社のおじさんが、それで少し慌てて、他の後続バスに指示出し。慣れてないの? 未だに??
(ちなみに、バスは<有料>で¥100だったけど、誰も払うそぶりなし。・・・用意してた私も、流れに乗って、スルー・・・汗;;)

f0028336_20354595.jpg

マリンスタジアムまで、15分くらい?
辿り着いたけど、やっぱり、そこも、なんだか、スタッフが少なくて、私が今回、『選手相談所』なるテントを探すのに一苦労。大会の案内が届かなかったため、手続き必須。・・そこで、保険証もっていった為に、逆に住居名を取られちゃいました。しまった・・・サンスポが信用出来るか??・・・出来ないよね。失敗したわ!

『荷物置き場』が決まってない。スタンドのイスに置きっぱなし。

更衣用テントは、まぁ、ストーブ設置で暖かかったし、トイレはスタジアムのを使用。


でも、スタートの位置は、自由なので、困りました。
陸連の選手達が先行スタートで、前方に位置する以外は、左列に、ゼッケン番号順に男子の一群。右列は女子だけど、これは決まり無し。
f0028336_20404010.jpg

今までの大会では、ほぼ、一応タイム別に並んでたり、年代別だったり・・・規則性があったので、なんとなくスタート位置とスタートのスピードがわかる感じだったけど、この大人数で、これはかなり困った状態でした。

ちなみに、大抵の大会では<スタート>の『門』みたいなのがあるけど、ここはなかった。その地点に辿り着いて初めて気が付いたくらいの文字サイズで『スタート』という支柱が立ってただけだった気がする。

早めにスタート地点に並んでしまった為に、気が付けば、前の方に並んでしまって、走り出してからは、先ず、どんどん後方へ下がっていく感じでした。。でも、ちょっと寒くて足首が硬い私は、慌てず、マイスピードを保って、5キロまではキロ7分少しでジョグ。それから、少しづつスピードを上げていって、徐々に前に進んでいき、なんとか、いいスピードに・・・・

と、思ったけど、なんか今日は寒いせいか、足とからだの調子が今一つ。苦しい走りになってしまいました。なので、今日はタイムの更新は諦め、2時間20分くらいを目標に・・・。

でも、着いてみたら、なんとか、いい時間に着きました。フラフラだったけどさ。
でも、ゴールのスタジアムの芝生、100mもあったのにダッシュできず。芝生が嫌いだ〜〜!
f0028336_20401140.jpg



冷え冷えのからだに、露店のラーメンが美味しかった〜〜〜!(¥500もしたけど)
お腹空いてたのね。・・・やっぱり・・・

しかし、疲れました〜〜〜〜!!ほんと。寒いのは嫌だ〜〜〜!!!

★ちなみに、お土産は、VAAMドリンクと、チョ−クバッグでした。
f0028336_20281841.jpg



そうそう、気になったことが・・・荒川マラソンのときもそうだったけど、参加ランナーの意識の、問題なのか? すべての給水地点において、給水地点から数十メートルにわたり、紙コップが、道路一面に散乱してて、走りにくかったんです。
スタート時点の混乱した感じに、共通したものを感じました。

サンスポのなんというか、品位の問題なのかもしれません・・・同じマラソン大会でも、随分違うな。
でも、給水所や応援には学生たち??が多く携わってました。
[PR]

by slow-runner | 2009-01-18 20:42 | ★マラソン大会★ | Comments(6)
Commented by porio25 at 2009-01-18 23:57
お疲れ様でした!
今回は大会前にも苦労しちゃいましたね。(^_^;)
千葉マリンは前にも選手の誘導ミスで公認記録が得られなかったりと話題になりましたが・・・運営はどうしちゃったのでしょうね。
でもそこまで疲労を重ねてゴールしたなんて立派ですよ。
僕だったら走れません。
ほんと、お疲れ様でした。
Commented by letswalk at 2009-01-19 00:05
slowさん、おつかれさまでした〜!
記録更新はならなかったのですか? かなりいいタイムで走られたじゃないですか!
毎日のトレーニングと年初からの大会参加。素晴らしいですね♪
私はまだまだ始動してません^^;
Commented by @さる at 2009-01-19 11:34 x
お疲れさまでした!
なんだか、いい感じですね。って、クラクラ走じゃないですよ、もちろん。
それでも、何でも、いけちゃう感じ?強くなっちゃいましたよね。
ステキですよぉ。
でも、ほんとお疲れさまでした。
Commented by slow-runner at 2009-01-19 16:08
>ぽり雄さん。ありがとうございます。
そうなんですか?さすがサンスポ、ゲストは大物だけど、
運営にはお金を掛けてないのか?
でも、事務局の人の応対は良かったです。それだけに惜しい〜!
スタート時に、「江本」元野球選手、元議員がサンスポ買えよ〜ってマイクで宣伝して送りだしてくれたのが、印象的でした。


とりあえず、無事に、走り切れてよかった〜〜!
Commented by slow-runner at 2009-01-19 16:11
>letswalkさん。ありがとうございます。
まだ本当のネットタイムはこれから、届く予定なので、
もしかしたら奇跡的に数秒なりと更新している可能性も・・・淡い期待♪

ほんとは仕事がどんどん休めたら、あるいはタイムがもっと縮んだら、もっとたくさん大会に参加したいんですが・・・厳しいです。
Commented by slow-runner at 2009-01-19 16:15
>@さるさん。いや〜〜ありがとうございます。 照;;
強くなったかしら?とりあえず、2時間15分前後で安定して走れるようになってることは、自信になりました。

そういう意味で、今年は次のステップに進みたいものです。
コンディションをベストに保つって、難しいですね〜〜
<< ●眠りのランナー、半眼走・・・ ●ほぐれるぅ〜〜〜! >>